fc2ブログ
アクセスランキング

続きをしてほしければ自白しなさい

kage

2020/09/14 (Mon)

nn.png

アンドロイドは標的を捕まえると、仲間の数、武装、拠点などを自白させようとしてきます。
アン・・ご主人様の拷問パターンをまとめました。皆さんの参考になれば幸いです・・・
●最初は快感に慣れていない身体に徹底的に快感を教え込む時間。
足コキ、手コキ、亀頭責め、フェラ、パイズリ、顔面騎乗、乳首責め等々方法は様々ですが、とにかくイってもイってもやめてもらえません。でもここで自白してはいけません。このあとの極上の拷問の数々を味わえずそのまま破棄されてしまいます。
●絶頂の剥奪
自白するまで絶頂のオアズケ、僕はなんとか1か月耐え抜きました・・・・地獄のようでした。ずっとイキそうなくらいの快感が溢れているのに射精だけがゆるされない、もう少しで心が折れそうでした。・・・でもご主人様のオマンコへの道はまだまだ遠いです。
●メスの快楽を植え付けられる
ご主人さまのふたなりペニスでアナルファックをされます。ここでやっと1か月ぶりに射精ができました。トコロテンではありましたが、久々の絶頂があじわえ幸せでした。また穴を貫かれるメスの悦びをたっぷりおしえてもらいました。ここまで耐えればもうひと頑張りです。
●オスの悦び地獄
やっとご主人様のオマンコを使った拷問です。ですが、簡単に挿入はさせてもらえません。ひたすら素股責めでオアズケ状態が続きます。自由に射精できるのだけが唯一の救いでした。ここまでくると僕の身体は彼女の肉体を見るだけで、彼女の言葉のひとつひとつにすら快感を覚えてしまうくらい調教されてしまって挿入ができないのは地獄そのもの。ひたすら焦燥感が募るばかりでした。
数日後、やっとご主人様から挿入の許可が下ります。こちらの意志など関係なく挿入された彼女の膣の中はめちゃくちゃ気持ちよくてずっと中に入れていたいそんな気持ちにさせられました。そんな中、彼女は僕に自白をせまってきたのです。


スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック